小顔になりたい 小顔と二重で高感度アップ!|モデル実践の手軽な方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

小顔になりたい

化粧品関係は、市場規模が2兆円とも3兆円とも言われていますが、最近は男性化粧品も飛ぶように売れているようです。
コンビニにも男性用化粧品のコーナーが設けられているくらいなので、女性化粧品にも劣らないくらいの売り上げが見込まれているのでしょう。
オフィスに男性化粧品を常備している男性も増えていますので、化粧品メーカーとしても商品開発を疎かにできないのでしょうね。
さて、小顔になりたいという希望は、女性なら誰しも持つものでしょう。
また、若い男性の中にも、小顔に憧れる人が最近増えてきているようです。
手っ取り早く小顔になりたいなら、男女問わずエステがオススメです。
 
中には整体と組み合わせたエステもあり、整体で歪みを矯正すると自然に小顔になるというのです。
顔は気がつかないうちにけっこう歪んでいるもので、その影響で筋肉のバランスが悪くなることもあります。
ので、顔の歪みを矯正して小顔するというのは、理に適っているといえるでしょう。
また、自分でも手軽にできるのが、リンパマッサージですね。
顔周辺のリンパ液の流れが滞っていると、顎に水分が溜まりやすくなり、二重あごになってしまいがちなのです。
ですので、リンパマッサージを毎日少しづつ続けることで、二重あごも徐々にシャープなフェイスラインに変えていくことができます。
また、二重アゴ解消グッズを利用すると、テレビをみながらでもできるのですが、小顔フェイスローラーなどが二重アゴ解消グッズの代表格でしょう。
実は、小顔フェイスローラーにもたくさんの種類があって、何万円もするような高いものもたくさん売られています。
しかし、ドラッグストアで売っているような安いフェイスローラーでも、続ければ効果が出てきます。
このように、小顔になりたいからといって、いきなりエステで高額なローンを組んだり、整形したりせず、まずは自分でできることからトライしてみると良いでしょう。
ほんの少しの手間さえ惜しまなければ、たるんだ顔も周りが驚くほど変化させることだってできますよ。
一日数分でできるリンパマッサージや、表情筋エクササイズも、なるべく毎日少しづつ続けることで将来に大きな差となって出てくるのです。
また、シワやたるみも気になっているのなら、高い化粧品やエステよりも、毎日のリンパマッサージの方がずっと効果的かもしれません。
リンパマッサージのやり方を、わかりやすく解説している本やDVDも売られています。
書店などでパラパラと眺めてみて、自分が一番やりやすいマッサージ法を覚えると良いのではないでしょうか。
リンパマッサージ、表情筋エクササイズ、小顔グッズといったものを上手く活用して、自分に合った無理なく続けられる方法で理想の小顔を目指しましょう。
最初から、盛りだくさんの内容にしないのが、案外長続きするコツかもしれませんね。
2009/04/29(水)  | 二重あご

| 小顔と二重で高感度アップ!|モデル実践の手軽な方法■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。